自炊できる男子はモテる!?(shinshi飯 第一弾【白菜鍋】)

この記事を読むのに必要な時間は2分です。

みなさん、自炊ってされていますか?特に一人暮らしの男性諸君。紳士たるもの自分の食事くらい自分で作れなければなりません。「でも料理上手な男って女性からは敬遠されるのでは?」とお思いですか?そんなことはありません!

 

男を磨く紳士メシ

男が料理できるといいことだらけ

女性に振る舞うための料理ではありませんよ。女性に手料理を披露する場なんてそうそうあるものではありません。その日に向けて練習するくらいなら、美容や容姿に気をつけるなど他のことに時間とお金をかけましょう。
ではなぜ自炊するのか。それはずばり!節約です!
ケチくさいと思いましたか?ケチくさくていいのです。いいですか、一人暮らし男性、またはこれから一人暮らしをする男性たち。一人暮らしってお金がかかるのです!
その上、毎日外で食べたり買ったものですましてしまうとあっという間にお金がなくなります。金欠でデートにいけない、毎回割り勘、自分の身だしなみにお金をかけられない…。
なんてことにならないよう、ばかにならない食費を自炊で節約していくのです!
お金も浮く、健康にも良い(塩分などが控えめにできるため!)、いざというときにささっと作って披露できるなどいいこといっぱい!
この紳士的、男飯!では簡単、時短、おいしい!が揃うメニューをお伝えしていきたいと思います。さあ、一人暮らしおうちごはん、紳士的、男飯!学んでいきましょう!(^^)!

 

第一弾!簡単、【白菜鍋】

【材料】
・白菜 (適量、今回は四分の一カット)
・えのき (なくてもOK)
・豚肉 (薄ければなんでもOK!しゃぶしゃぶ用のお肉が柔らかくておいしい。今回は150グラム)
・他入れたいもの (人参、白ネギ、大根、うすあげ、マロニーなど好きなもの)
・ほんだし 少々(あれば)
・つけだれ(ポン酢、かつおだれ、ごまだれなど好きなもの)

1.白菜の芯の部分をとり、適当に切る(好きな大きさでOK)

2.えのきの石づきを取る(袋の上からばっさり!)

3.鍋に白菜とえのきを入れる

4.水、ほんだしを入れる(水は多すぎないように!鍋の4分の1くらいでOK!ほんだしちょっとだけでもなくても大丈夫!つけだれがない場合は多めに、もしくは白だしを入れる)

5.ぐつぐつ煮ます(蓋をしてね!)

6.沸騰したら豚肉投入

7.豚肉に火が通ったら完成!
 ポン酢やごまだれ、かつおだれなど好きなもので食べてね

 

まとめ

こんな簡単なレシピわざわざ載せなくてもという料理上手男子たちごめんなさい、そしてこんな簡単なものでもおいしいし体に良い…!
冬は白菜がたくさんスーパーに現れます、ドシドシ使っていきましょう!
体をぽかぽかにすると血流もよくなり、美容にも良い……!また鍋のたれなんかはスーパーにいろいろ売っています、具材を変えたりすることでアレンジも無限大!さあ、レッツお鍋!
ちなみに…えのきが多くて食べきれないときはフリーザバックに切ったものをそのまま入れ空気を抜いて冷凍!次に使う時はえのきをそのまま鍋に入れて使えます!
これも節約ですね♪今夜のごはんに1人鍋、いかがでしょうか!(^^)!

Author Profile

もちこ
もちこ
31歳、結婚ではなく婚約している相手がいる。恋愛経験豊富ではないですw料理が趣味で仕事は秘書です!料理男子を増やしたい!