ぽっちゃり男子がモテる?相撲ブーム&スー女からみる新しいモテ男像

2020年2月24日

この記事を読むのに必要な時間は3分です。

最近、相撲ブームが到来しているようです。特に女性の間で人気な力士たちもおり、「スー女」と呼ばれるブームにもなっているんだとか。そして同時にぽっちゃり男子がモテるという声もちらほら耳にします。少し前に細マッチョの男性が流行ったかと思えば、反対のぽっちゃりにブームが到来している模様。相撲ブームとぽっちゃり男子について、どういった要素が女性の心をくすぐるのか?を考えてみます。

 

相撲ブーム&スー女からみる新しいモテ男像

相撲ブームからみるぽっちゃり男子の魅力

最近相撲ブームだそうですが、20~30代の若い女性に特に人気だそうです。
理由は「イケメン力士」がいるとのこと。イケメンがいる?これまでもそこそこイケメンな力士がいた気がするが…と私は思ってしまったのだが、「イケメン力士」と呼ばれる面々を見てみて「あーなるほど」と思いました。

炎鵬という力士がいるのですが、なんと100キロ未満で、小さくて若くて強い男前なのです。100キロ以上の力士ばかり、自分よりもひとまわりもふたまわりも大きい敵を相手に果敢に挑み。勝利する様なんで女性がキュンとするに決まっています。
一見、「勝てる?」と不安要素のある男性が勝利するのって、女性の「ギャップ萌え」に火をつけちゃうよなぁと勝手に納得しちゃいました。

その話題性から他の力士たちへ目を移すと大柄なのにくまのプーさんみたいな愛らしさを持つ力士もいたり…要は「ギャップ」要素を多く備えた力士たちが揃い、それぞれに魅力を土俵の上、土俵外の表情等に出しているため、それを目にした女性たちの「キュン」というトキメキを引き出しているのでしょう。また、相撲なのでぽっちゃりといえども筋肉もしっかりある…そんなところもトキめくポイントかもしれません。

 

ぽっちゃりなところ…だけじゃない?女性がトキめいているところ

ぽっちゃり男子がモテているのは、女性が好きなタイプの男性についてあげる「優しい人」の要素を身体全面で表しているのもあるのでは?と私は勝手ながら考えています。ぽっちゃりしている男子って、まず「温和」「優しそう」「包容力」が浮かんできます。温かい、安心するようなキーワード要素を外見に備えているのです。(逆にぽっちゃりしていて根暗、うつむいている、汗びっしょり、釣り目…と優しさ要素ゼロだと…少し厳しい気がします。)
 

ギャップに萌える

先ほども話に出ましたが、何気に女性は「ギャップ」に弱いです。(男性もそうかもしれませんが…)先ほどの相撲ブームでもあったような、一見勝てなさそうな人が強敵に立ち向かって勝つとか、逆に大柄な強そうな人が女性が好きそうなスイーツを笑顔いっぱいにほおばっているとか…。いい意味でギャップを感じる面に、惹かれていくのが人間だなぁと見えてくるところです。
 

癒しを求めて

癒しを求めている、ほっとするようなお付き合いをしたいと思う女性は、そういった見た目でも包容力のありそうな男性に惹かれるのではないかなと思います。男らしさもいいけれど、落ち着いた関係性を望んだり、外見的にそういう可愛さ要素に惹かれているようです。
というのも、私の友人で、いつも大柄・ぽっちゃりとばかり付き合い、そして最終的にそのようなぽっちゃり旦那と結婚した子に聞いてみたところ、「受け止めてくれそう、安心する」といったワードが多くでてきたのです。あくまで私の友人の一例でしかないですが、ぽっちゃり男子に惹かれる女性人たちも、あながちそれは共通しているのではないかなと思います。「くまのプーさんみたい」ともよく聞くので、「かわいい」という要素も大きいような気がしますが、ギャップと包容力はぽっちゃり男子がモテる一つの大きな要素なのかもしれません。

 

ここはゆずれない!匂いと清潔感

でも、ぽっちゃり男子が好きな女性でも譲れないものがありました。
「匂い」と「清潔感」です。女性は「匂い」に対する敏感さ、本能が男性以上にあるようです。なので「匂い」が自身の遺伝子?と相性が悪いと判断すると…好きにはなれないそう。
ましては「清潔感」がなく「臭い(くさい)」だともってのほか。逆に汗をかきやすい「ぽっちゃり男子」さんが清潔で、身だしなみに気を使っていて、いい匂いする、は好感度ポイントが高くなります。神経質すぎるほど、身だしなみに気を使っていると少し引かれてしまうかもしれませんが、人並みの清潔さを意識しているというのは、体系関係なく、女性人全体が良い印象抱く点だと思います。

男性の皆さま、ダイエットもいいですが、「匂い」と「清潔感」、意識してみてはどうでしょう?あと、ちょっとした「男気」というギャップも。