【一流の大人の男】仕事ができる男性って何が違う?

2020年3月5日

この記事を読むのに必要な時間は4分です。

仕事ができる男はなぜモテるのか?そう!仕事ができるからモテるのだ。

『できる男』と呼ばれる男性周りにいませんか?羨ましいですよね。女性から見ても羨ましく思います。
それは生まれ持った才能なのではないかと遠くから疎みながらも、世の男性は『できる男になりたい』『モテたい』と願望を持っています。俺には無理だと思ったその結果、変なプライドだけが高くなってしまい過去の武勇伝に浸って自慢話ばかりしていませんか。

職場の中では仕事ができる男は一目置かれていて、スポーツでいうと絶対的エースです(笑)何が差を生んでいるのか、仕事ができる男性の特徴を紹介していきたいと思います。

 

『仕事ができる男』はここが違う

自信を持っていて、精神的に余裕がある

堂々と仕事をしていて、頼れる存在。対応も早い
(32歳 ОL)

不安な顔を一切見せないから、信じられる
(24歳 美容師)

自信を持つことはその仕事にしっかり取り組んでいるからです。
誰でも不安やプレッシャーはあります。ただ、自信を持っている人は見えないところで陰ながら努力しているんです!私の前職働いていた所の先輩は自信も持っていて、仕事もバリバリこなしていました。ただ裏では一人で残って明日の段取りや商談練習をしていて陰で頑張っている姿を見てこの人についていきたいと思いましたね。
簡単に言うと、自信を持っている人や精神的に余裕がある人は色んな経験を重ねて陰ながら努力をしてるんです。

 

【黄金比】仕事7割、プライベート3割

仕事より恋愛まっしぐらの人はあまり仕事ができないイメージ
(23歳 美容師アシスタント)

仕事の話をする時、楽しそうに話すところがいい。自分も頑張ろうと思える
(27歳 カフェ店員)

仕事ができる男性はまず仕事優先しています。恋愛に走ったりする男性は正直不安です。
そういう男性は仕事の話を曖昧にして話を流すので、ちゃんと仕事しているのかなと疑いにかかってしまいます!

 

だれにでも平等に接する

差別をしないし、愚痴も言わない。誰に対しても平等に接していて好感が持てる
(24歳 派遣)

平等に接しない人は仕事もプライベートもめっちゃ偏ってる!
(25歳 接客業)

仕事をしてるうえでどうしても好き嫌いが出てしまうものですが、ただ仕事上それを出さないのはできる男の証拠です!同僚や部下に上司の文句や愚痴を吐かないのもポイント。会社の悪口や不満を言っている人は自分の評価も下げてしまいますよ!

 

自分の軸、高い目標を持っている

芯が通っている人はさすがだなぁ~と思うし、文句やため息を吐かない
(26歳 看護師)

優柔不断でブレブレだと頼りない。目標持ってない人は「疲れた」「無理」など愚痴や弱音ばかりで疲れる
(29歳 接客業)

できる男性が必ず持っているものが目標です!
いつまでに達成する、今年中には○○にチャレンジしてみるなど様々ですが、必ず目標は持っていて将来性もあります。逆に目標がない人は愚痴が多い(笑)
女性側からしたら、愚痴ばかり言うんだったら辞めたらいいのにと思うし、だんだん冷めてきます。何かしらの目標は大事ってことです!

 

周りを把握している、フォローが上手い

チームワークを大事にして、気遣いもできている
(24歳 医療事務)

仕事が遅れていたり、ミスをしたとき気にかけてくれてほかの先輩にもフォローしてくれた
(24歳 広告業)

当たり前のことですが、仕事は自分一人ではできません。チームワーク、連携がとれてこそ会社が出来上がっていきます。できる人は日々人間観察をしていて、この人はどういう人で、仕事のペースは速い、遅いなどちゃんと見てるのに対して、仕事ができない人は理由も聞かず一方的に怒ります。この違いの共感が一番多かったです!
仕事を円滑に進めていくためには気遣いも必要ってことを忘れないように。

 

お金をかけるところが違う

自己成長に使う。自分への投資の仕方がうまい
(32歳 旅行代理店)

色んなご飯屋さんを知っていて、参考になる
(25歳 保育士)

趣味や旅行の話など聞けて楽しい!知識もあってお金のかけ方が大人!
(26歳 栄養士)

できる男性は、お金の使い方が違うと、銀の匙の御影おばあちゃんも言っていました!(笑)服にお金をかけるよりご飯や旅行に行って、勉強したり人脈を作っていて輪を広げているそうです。美味しいお店を知っている男性は「おおお!さすが!」ってなりますね(笑)

 

まとめ

仕事ができる人は「ブレない」「周りとのコミュニケーションがとれている」「自信と余裕がある」「レスが早くてマメ」ということです。何からしていけばいいのか迷ったら、まずできる男の第一歩として自分が尊敬できる人のマネから入ることで!これが一番の近道になります。
私の先輩も努力もありますが、最初はマネから入り最短の5ヶ月でチーフまで昇りつめました。個人差ですが、ここからできる男の差が生まれてくるのだと思います。

最初からすべて完璧な人はいません。自分で気づいて意識して行動しての積み重ねが大事なので、たくさん場数を踏んでできる男の一歩にあなたも進んでみてはいかがでしょうか。

Author Profile

ひなた
ひなた
食べることやお酒を飲むこと、お笑い番組が大好き。最近、めかぶにハマり中。
好きなタイプは美味しそうにご飯を食べる人、面白い人、’ありがとう、ごめんね’が素直にちゃんと言える人!これ必須(笑)
趣味は映画鑑賞.音楽聴く.ゲーム。
現在、webデザイナーを目指して勉強中。