モテる男性が密かに使っている【返し上手】のテクニックとは

2019年12月19日

この記事を読むのに必要な時間は4分です。

みなさんんは話を聞くのと話すのどちらが得意ですか?
聞き上手だと思うみなさん、本当にちゃんと話を聞けていますか?ただただ相槌を打っているだけだはありませんか?話し上手だと思うみなさん、本当に相手は楽しんで話を聞いていますか?愛想笑い浮かべているだけではありませんか?
さて、今回はどちらがモテるのか、女の子から好感度が高いのか…。

ずばり、両方です!

話し上手は聞き上手と言われているように、本来本当に上手な人は周りからの好感度は高いはず!
ただ勝手な思い込みが厄介で、「俺は話し上手だ、こんなに話題が豊富だから」「いつも相手に話させてあげているから聞き上手なはず」などのこれ…間違ってますよ!(笑)話し上手というと単におもしろい話ができる人などと思われそうなので…言い方を変えます!
相手の話を上手に返し話を広げられる、この返し上手、つまり聞き上手であり、なおかつ返し上手がモテる!
「いやいやいや、返し上手ってなんやねん!?」そう思ったそこのあなた。ちゃんと説明するので最後までよーく読んでくださいね!

 

モテる男性は聞き上手で話し上手である

そもそも聞き上手って?

聞き上手って簡単にいうと人の話を聞ける人と思われがちですが…よーく見てください、この【上手】って言葉!ただ話を聞く人なんて、それは本当にただ話を聞く人です。聞き上手とは"聞くのが上手な人"のことです!誰かと話しているとき、話しやすかったり楽しかったりすることありませんか?それ、自分の手柄に思っていませんか?「自分が話し上手だから話しやすかった」「楽しかった」ではありませんよ!相手が聞き上手で返し上手だからこそです!その人のことをよーく見てみてください。相槌も、返し方も自分が話しやすく返してくれているはずなのです!

 

聞き上手になれていない人の一例

では、分かりやすく例文を見ていってみましょう!

女性 「この間いったカフェとってもよかったんだ~」
男性 「よかったね」
女性 「またいきたいな~」
男性 「うんうん、いけるといいね」

極端すぎかもしれませんが上の会話をみてどう思いましたか?確かに男性は女性の話を聞いているし相槌もしていますが、これで話す側は楽しめると思いますか?これがただ聞くだけですよ!聞いているからいいではないのです。

 

聞き上手、返し上手は少しの努力でなんとかなる

では次はさっきの会話を聞き上手、返し上手でしてみましょう(^^)

女性 「この間いったカフェとってもよかったんだ~」
男性 「そうなんだ。どこのカフェに行ったの?」
女性 「○○の近くのカフェだよ!」
男性 「へ~そんなところにカフェがあるんだ!なんのメニューを頼んだの?」
女性 「スフレチーズケーキを頼んだんだけど、他で食べたものよりふわふわで美味しかったんだ!」
男性 「ふわふわのチーズケーキ!気になるな~今度いくとき誘ってよ」

どうですか?話がさっきより少し広がり情報が増えましたね!情報が増えるということはもっと話を広げるチャンスが増えるということです。ただ質問をすればいいという訳ではないですが、相手の話に興味を持っているよというのが一番伝わるのは質問ですね!興味がなかったらカフェがよかったなんて、あっそ、だから?な話になっちゃいますよね。

 

聞き上手は男女問わず人気

女性にしろ、男性にしろ、自分の話をちゃんと聞いて興味をもってくれている人に好感を抱かない人なんていないんです!聞き上手、返し上手になってあなたも好感の持たれる人になりましょう。

Author Profile

SHI'N'SHI運営部
SHI'N'SHI運営部
女性発信型メディア、SHI'N'SHIの公式アカウント
日本に一人でも多くの紳士を増やすために、一般女性(ライター)が純度100%の本音を男性諸君にお届けします。