【スキルアップ】今日から挑戦できる!無料で始めるスキル開発

2019年9月28日

この記事を読むのに必要な時間は4分です。

男であれば誰でも成功したいと思うものですよね?

成功者は往々にしてただエリートな訳ではなく、何かしら特技を持っているもの。とはいえ、【今からなにか特技を身につけるたって難しいよ…】そんな風に思っていませんか? この現代社会においてはなんでもオンラインでも学べるもの。わざわざ足を運ぶ時間をかけなくたってできてしまうものなのです。

え…?でもお高いんでしょうって?

確かに、授業を受けてしっかり勉強しようと思うと数十万円程度の料金は必要です。

そこで!今回は新しいスキル開発のはじめの一歩を踏み出せるように、無料ツールについて紹介していきます。

 

無料で始めるスキル開発

デザイン編

デザイナーに欠かせないツールと言うと、Photoshopとillustratorの2つがまず挙がるでしょう。adobeが提供する上記2つのツールは高額ゆえなかなか手出しができないからデザインの勉強ができないというのであればこれから紹介するツールを使ってみてはいかがでしょうか?
 

Photoshopの代わりに使えるツール:Gimp

スマホでも写真の修正が行われる今日において、画像修正ツールは必要不可欠と言えます。そこでご紹介したいのがGimp。
海外のソフトですが、日本のユーザーも多く、日本語に対応している点と、書物やネットで情報が溢れているという点でおすすめです。画像の輝度の調整や切り取りなど、必要な機能はほぼ網羅しているといえます。adobe製品に比べると、UIが少し古めかしいところが気になるかもしれませんが、まず始めるには十分すぎるツールです。
 

illustratorの代わりに使えるツール:Inkscape

Gimp同様に、adobe illustratorに変わる無償ツールといえばInkscapeです。
イラストレーターもそうですが、この手のツールはどうしてもチュートリアルを通じて学ぶ必要があるのが手間ではありますが、そういった情報も豊富に上がっているため、特に困ることなくイラストのデザインなどに挑戦できることでしょう。

 

プログラミング、コーディング編

ただコーディングをしたいだけなら、実はメモ帳でできてしまうものなのです!HTML、CSSをルール通りに記載すれば、簡単なHPのデザインくらいはできます。本格的なコーディングやWEB制作がしたいのであればテキストエディタを使いましょう。下を御覧ください。
 

Visual Studio Code(通称VSC)

Microsoftが無料で公開している軽量のエディタです。
VSCは拡張機能も豊富なため、VSCできないことはほぼないといえますが、非常に高性能な割にはサクサク動かすことができるため、初心者にはオススメのエディタです。
 

Atom

エンジニアなら多くの人が利用するGithubが公開したエディタ。エディタのUIや便利な拡張機能が多いのが特徴。他のエディタも拡張機能が豊富なことに代わりはないのですが、拘る人にとってはわかるような細かい機能が多いといいます。
 

Brackets

adobeが提供するエディタ。adobe製品ということもあって、adobe CCとの相性が◎特にWEBのデザインに注力したいという人には向いているのかもしれません。また、BracketsそのものはHTML,CSS,Javascriptで作られているので、得意な方はカスタマイズ性能の高さに気がつくでしょう。

 

実は気がついていないだけかも? Googleのサービス

Googleサイト

ホームページを作ろう!と思って、コーディングやプログラミングの勉強をするのが正解だと思いますか?デザイナーとしての勉強をするのが正解だと思いますか?
答えはホームページをまず作ってみることこそが正解なのです。本来WEBサイトを作るというのは、ワイヤーフレームやプロトタイプデザインなどを作ることが定石ではありますが、拘りさえなければまず作って学ぶことが重要なのです。
もちろん上述した個々のスキルを学ぶのは必須ですが、まずはサイトをいくつか作り、障壁を下げるのはとても重要なフローでしょう。
 

GoogleAppSrcipt

プログラミングを学ぶ上で、Googleアカウントさえ持っていれば誰でも挑戦できるのがGoogleAppScriptです。基本的な文法はJavascriptと同じなので、オンライン上で公開されているチュートリアルを探してすぐに始めることができます。もちろん100%Javascript(ECMAScript)ではないのですが、コーディングやプログラミングを手っ取り早く始めるのにおすすめです。
特に、Googleの提供するDocsサービスやSpreadSheet、メール、カレンダーといったサービスをハックすることができるので、それらを駆使してより良い生活基盤を築ける様になるという点では魅力的な言語です。

 

まとめ:やる気さえあれば学ぶ機会はたくさんある!!

自分で勉強する気さえあれば機会はたくさんあるみたいですね。今後、デザインやコーディング、プログラミングなどはある程度のレベルまでは必須と言えるようになるかもしれません。

これを期に新しいスキルの獲得をすることでちょっぴりでも紳士に近づけることを祈っています!

Author Profile

SHI'N'SHI運営部
SHI'N'SHI運営部
女性発信型メディア、SHI'N'SHIの公式アカウント
日本に一人でも多くの紳士を増やすために、一般女性(ライター)が純度100%の本音を男性諸君にお届けします。