【素敵な紳士】久しぶりに会う女友達をドキッとさせる魔法の言葉【後編】

2019年11月14日

この記事を読むのに必要な時間は3分です。

『久しぶりに会う女友達をドキッとさせる魔法の言葉』もいよいよ後編です!
 

【素敵な紳士】久しぶりに会う女友達をドキッとさせる魔法の言葉【前編】

【素敵な紳士】久しぶりに会う女友達をドキッとさせる魔法の言葉【中編】


 
やっぱり久しぶりに会う気になっている女友達であれば一軒目だけじゃ物足りないですよね?
でも、相手にその気がなかったら二軒目は断られるんじゃないか…とビビってしまいがち。
でも大丈夫!正しい誘い方を分かっていれば、二軒目に繋げられる確率は格段に上がります。

今回は、女性が次も行きたくなる誘い方やお店の選び方、また二軒目いけなかったときの帰りはどうすべきかを紹介していきたいと思います!

 

久しぶりに会う女友達をドキッとさせる魔法の言葉

次の日の予定を聞く

誘う前にちゃんと次の日の予定を聞くことが重要!休み、もしくは朝からの予定でなければフランクに「二軒目行きたい」と誘ってみてください!
二軒目に行きたいと思っても次の日が仕事の場合はなかなか難しいのが事実。そこを聞いてくれる男性はスマートですね。
もし次の日が休みでも、女性から二軒目行きたいとは言いづらいので、そこは男性からさらっと誘ってほしいものです!

 

まだ一緒に居たいことを表現する

「まだ一緒に飲みたいし話したいからもう一軒付き合ってほしいけど、ダメ?」みたいな感じで言われたら、もう一軒行っちゃおうかな!と思います。
このワードは効き目抜群なのでメモってください(笑)一緒にいて楽しんでくれているんだなと女性は喜びます。
逆に「もう一軒行こ」と雑に言われると気を遣えないなと少しイラっとします(笑) 用事はないけど「明日用事があって、朝早いから」と流されてしまうことも。

 

二軒目は雰囲気のあるお店へ

居酒屋ではなくワインや日本酒などが飲める落ち着いたお店を選ぶことをオススメします!一軒目みたいに賑やかなお店ではなく落ち着いたお店がべストです。お腹も膨れているのでおつまみ程度なものを注文してくれたら助かります。慣れないワインや日本酒でも、二人で飲み比べたら楽しいと思います!
また、前回の記事でもお伝えしましたが、二軒目からは対面席ではなくカウンター席がベストです!カウンター席だと距離が近いのでちょっと意識してしまうかも。もしお酒が無理ならカラオケで盛り上がるのもありです!

 

二軒目いけなかった時の帰り

相手の好みに合うのお店を探しておくと伝える

例えば、相手が海鮮系が好きであれば「魚が美味しい店探しとから今度また一緒に行こ。」と次回の誘いをしてみてください!この一言でちょっとドキッとしてしまいます。ちょっと意識してしまうかもしれません。好きなものを分かってくれているのはポイント高いですし、次の約束にスムーズに繋げることができます!
 

女性の歩幅に合わせる

早く歩く男性が多い!女性はの歩幅をわかってください!スタスタ歩かれると怒ってるの?早く帰りたいの?と思ってしまいます。スピードを合わせることは相手の事を思っている証拠です。

電車まで見送る

電車の時間まで付き合ってくれるのが◎。「電車が来るまで話そう」と言われたら帰りたくないと思ってしまいます(笑)じゃ!バイバイって先に帰られたら女性としては悲しいですね。

一言LINEを必ず入れる

ちゃんと帰れたかLINEするのは鉄板ですが、一言でもいいので「○○といたら楽しすぎて時間があっという間だった」「次は○○の休み前にご飯行こ」などがあれば尚良し!これがあるのとないのでは全然違います。

 

最後まで気を抜くな!

今まで楽しかったのに急にあっけらかんと冷めた感じにされたら、この人と次のご飯はないと思うのが女性の心理です。女性は一言添えるだけでとらえ方が全然違うので、そこを意識してみましょう。
昔よく遠足でも家に帰るまでが遠足と言われてましたが、それと似た感覚です(笑)

最後まで気を抜かないのが本物の紳士です!

Author Profile

ひなた
ひなた
食べることやお酒を飲むこと、お笑い番組が大好き。最近、めかぶにハマり中。
好きなタイプは美味しそうにご飯を食べる人、面白い人、’ありがとう、ごめんね’が素直にちゃんと言える人!これ必須(笑)
趣味は映画鑑賞.音楽聴く.ゲーム。
現在、webデザイナーを目指して勉強中。