大人の男の趣味【楽器編】|趣味を増やして人生を豊かに!

2020年2月14日

この記事を読むのに必要な時間は3分です。

男性というのは常に少年の心を抱き続けるもの。車に乗りたい、時計を集めたい、ムキムキになりたいetc…。
忙しい日々の中で、あなたはどれだけ自身の趣味に没頭できていますか?どれだけ趣味がありますか?どれだけ趣味に時間やお金をかけられますか?

今回は"お金をかけずに" “女性受けのいい" 趣味である"楽器"について紹介いたします。
※今回の記事にある楽器とは、ギター、ベース、ドラム、キーボードといった、主にバンドで用いられるような楽器を指します

 

事実:楽器ができる男性はモテる

他のインタビューにてバンドマンに対する意識調査を女性向けに行ったところ、以下のような回答が集まりました。

・バンドが純粋に好きなのでバンドマンはあり。ベースをやっていたから

・極めようとしてるまっすぐ生きている、好きなことをしている姿がかっこいい

・誰かに届けたいという想いがあるのがいい

・応援したい気持ちはあるけど、25歳以降は職探してと思う

・期間を決めて応援する

バンドマンというと、女性の中では3B(バンドマン、美容師、バーテン)とよばれる"付き合ってはいけない"レッテルが貼られているようですが、実際恋人にするのに抵抗感がない、むしろ楽器が引けること自体への評価は高いのです。

そして今回はプロのミュージシャンになろうではなく、趣味としての楽器です。懸念点となる生活への影響は皆無!

 

楽器は季節を選ばない

ウインタースポーツ、かっこいいですよね。でも北半球と南半球の行き来ができるようでなければ季節選びますよね。キャンプ、渋い大人の趣味。ソロでもグループでも楽しいですよね。でも寒い時期はちょっと抵抗があります。楽器?電子系の楽器なら"家で" “年がら年中"できちゃうんですよね。温かいところでも寒いところでも関係ないんです。

 

楽器は必ずしも才能を必要としない

運動のセンスってありますよね。なんのスポーツにせよ、オリンピックやワールドカップに出ている人は並大抵でない努力とセンスの両方を持ち合わせているケースが多いようですが、繰り返しになりますが、今回はプロを目指すのが目的ではありません。楽器はどれだけ触るかで格段に上達します。高速タッピングだって練習すれば習得できます。歯ギターだって(音さえ気にしなければ)ノリでやっちゃうものです。
まずは基本の練習を定期的に繰り返していれば、血の滲むような努力をしなくても、気がつけばある程度の演奏ができるようになるのです。

でも実際楽器は高いんじゃないの?

事実高いです。あまりにも安すぎる楽器は長く使うのには向いていません。それじゃあ冒頭の"お金をかけずに"というのが嘘じゃないかと言いたいんですよね?安心して下さい。ちゃんと解決策を用意しているんです。

 

スタジオに行こう!

スタジオというのは楽器演奏のための練習施設です。アンプも、エフェクターも、マイクも、楽器もすべてが揃っています。休日は1時間あたり2000円くらいします。高いです。普通に大きな出費です。

しかしこの料金は団体で入ったときの料金です。
個人練習(1人、或いは2人)であれば600円~800円/hで利用が可能なのです。
また、ギターやベースのような弦楽器はだいたい100円~200円/hです。
ドラムやキーボードであれば常設されていることがほとんどなので、特に追加料金を払う必要はありません。
 

スタジオの楽しみ方

個人練習ってどないすんねん!という声がありそうなので一つ補足を。(強調)楽器の練習は、練習と思ってすることなかれ。だいたいスタジオには携帯端末から音楽を流すための設備があります。なので、音楽を実際に流し、カラオケのように自分で歌いながら、併せて楽器を弾くのです。つまりはヒトカラです。防音設備がしっかりとしたヒトカラです。楽しみながら楽器を上達させる。上達すれば他の人とバンドを結成することもできる。そう。スタジオ練習こそが楽器を趣味にする手っ取り早い方法なのです。

 

まとめ

土日にスタジオに入れば1時間あたり700円(個人練習600円+楽器代100円)程度で楽しむことができます。ある程度上達を感じることができたら恋人を誘ってみましょう。彼女の好きなアーティストを演奏しながら、彼女が歌う。
これまでとは全く異なる新しい一体感を感じることができるでしょう。

但し、楽器を実際に購入するとかなり高く付くので、恋人や伴侶から目くじら立てられない程度に気をつけましょうね。

Author Profile

SHI'N'SHI運営部
SHI'N'SHI運営部
女性発信型メディア、SHI'N'SHIの公式アカウント
日本に一人でも多くの紳士を増やすために、一般女性(ライター)が純度100%の本音を男性諸君にお届けします。