仕事のためのPCのススメ|イケてるビジネスマンの持ち物

2020年2月10日

この記事を読むのに必要な時間は4分です。

パソコンは男を映す鏡。あなたのパソコン、不便じゃない?

日々技術が進歩する現代。スマホやPCなどIT機器はもう手放すことができません。学生ならまだしも、社会人にもなるとノートパソコンの需要が特に高くなりますよね。パソコンのスペックが影響して仕事で恥をかく、そんなことは避けたいですよね。

今回は営業職の方向けに見るべきスペックとそれぞれのパーツに関する知識を簡単に紹介します!

 

営業マンなら分かりやすいメーカー純正品!

営業マンに必要なのは"軽さ"と"軽快さ"。"画面タッチ"は必要とは限らない

 
{Keyword: SSD / Office365 / PowerPoint / Excel / Word / E-mail / PrtScn / 画像編集 / Slack / クラウドストレージサービス / メインメモリ / ストレージ / 液晶サイズ / バッテリー / 重量}

営業でパソコンを用いる人がまず第一に考えてほしいのが"重量"と"液晶サイズ"です。重量に関しては"片手で持って軽いと思える"くらいがベストです。液晶サイズは13インチが推奨です。
理由は至極簡単で持ち運び性能です。営業の際にはモニターが大きいことはデメリットにはならないのですが、15インチを超えるとそもそも鞄がパンパンに膨れ上がります。
重いパソコンはどんなに性能が良くても移動が疲れます。やれ肩こりだ、腰痛だいうのであれば荷物を少しでも軽くする努力もシましょう。
※重さはせいぜい1500gが限界だと思います。

続いて気にしてほしいのがストレージのタイプと大きさです。結論、SSDタイプのものであれば大きさ(容量)はあまり気にする必要がありません。営業するパソコンに動画を沢山保存する必要はないですし、128GBもあればだいたいストレージ不足にはならないでしょう。最近はGoogleDriveやDropBoxの様なクラウドストレージサービスも充実してきたので、本体のストレージを頼る理由がそもそもなくなってきていると言っても過言ではないでしょう。
加えていうならばバッテリーです。

どんなにハイスペックでも充電をすぐ食いつぶすようなパソコンでは外での作業に向きません。だいたい8~10時間程度のバッテリーの持ちを想定しましょう。
※バッテリーはどんな使い方をするかで左右されるので、無難に最長◯◯時間と書いてあるところで判断しましょう

最後に、最も重要なのがメモリ(メインメモリ)とCPUです。パソコンがサクサク動くかどうかはこれが大きな鍵を握っていると言っても過言ではないでしょう。とはいえ、特にCPUは多くの種類があり、すべてを把握することは不可能だと思うので、一つ呪文を覚えて下さい。

“コアアイゴ イジョウ メモリ ハチギガ イジョウ アリマスカ?"
(Core-i5以上、メモリ8GB以上)

Core-i5というのはCPUの種類です。実際はi5の後ろに4桁の数字が付き、それでスペックを判断することができます。
素人がその違いは後述しますが、とりあえずCPUの欄にCore-i5かCore-i7とあればひとまず安心していいでしょう。
また、10年前はメインメモリ4GBとといえばハイスペックでしたが、今は最低でも8GBはないとPCはがかなりカクつきます。余裕があれば16GBを選ぶといいでしょう。

 

番外編 パソコン購入時に気をつけるべきポイント

CPUを選ぶときのコツ

インテル製のCPU(Core-)を選ぶときは文字列を見るだけでどんな特性があるのかある程度把握できるのです。
例えばCore-i5 8250UというCPUですが、これはCore-i5というグレードの第8世代、250というのは製品番号で、最後のアルファベットはその特徴を表しています。(最後にUがつくと省電力タイプで、ノートパソコンによく見られます)
今市場に出回っているCPUで最高のものはCore-i9 9990Kになると思いますが、冷却機能などを設計しなければならないため、ノートパソコンではなくデスクトップPC向けといえるでしょう。

 

迷ったらこれ。メーカー純正品のオススメPC

DELLならNew Inspiron 13 5000 プレミアム

 
MicrosoftならSurface Laptop2
Laptop2の強みは画面の大きさ。一般的な13インチのパソコンに比べて縦が若干長いため、エクセルやワードなどのオフィス製品が使いやすい。

 
FujitsuならLIFEBOOK WU2/C3 軽量モデル

 
LIFEBOOKシリーズの強みはなんと言ってもその軽さにある。同レベルのスペックのパソコンが1.5kg程度あるのに対して、同シリーズは900g程度であるため、PCをもってすぐに感動する。

 

まとめ

パソコンは仕事には欠かせない存在。今のパソコンに不安があるのであれば、少し我慢することで快適な仕事環境を手に入れませんか?いい仕事環境を築くことがいい仕事に繋がり、いい結果につながっていくことでしょう。

今回ご紹介したのはあくまで営業マン向けですが、今後も職種別にオススメのパソコンを紹介いたします!

Author Profile

SHI'N'SHI運営部
SHI'N'SHI運営部
女性発信型メディア、SHI'N'SHIの公式アカウント
日本に一人でも多くの紳士を増やすために、一般女性(ライター)が純度100%の本音を男性諸君にお届けします。