案外やっているかもしれないダメなデートの誘い方

2019年10月1日

この記事を読むのに必要な時間は2分です。

意中の相手をデートを誘う際、ドキドキしながら誘う男性も多いと思います。

そんな気持ちに心踊らせる一方、緊張しすぎてついつい無意識に相手の都合を考えず無茶な誘い方をする男性がいるそうな。
紳士たるもの、スマートにデートくらい誘いたいものですよね!

今回はやってはイケない下手くそなデートの誘い方をご紹介していきましょう。

 

全男子必見、やってはいけないデートの誘い方

自分勝手すぎる!私の気持ちも考えて!

女性側も会いたいと思っていても、あまりに男性が自分勝手な行動、そしてデートの誘い方をしてしますと会う気さえなくなります。
例えば、

「自分の都合で場所や時間を決めてしまう。」

ということがあります。
楽しませる前提であればまだいいですが、ただ家から近いとかであれば言語道断です。
しっかりと相手の都合や思いやりの心でデートに誘いましょう。

 

予定だけ先に確認するのはNG

「○日は空いている?」と、用件を言わずに先に予定を確認するのはNGです。
空いていると返答すれば行きたくないデートの内容でも仕方なく行かないといけないとか断るにしても断りづらくなってしまいます。

 

ホテル街や自宅の近くを指定する

ホテル街や自宅の近くなどを指定すると女性からすれば「身体目当てかもしれない」と感じてしまう場合があります。
女性に不安を与える場所はNGです。たとえば、それまでの会話に出てきた店を指定するなど、納得できる理由がなければ誤解を与えます。

 

計画が曖昧のまま誘う

本当にデートする気あるんですか?ということです。気になっている意中の相手のことを考えた上で男性側から誘うのであれば計画は立てるべきです。
彼女であれば一緒に話し合いながら決めるのもよしですが、意中の相手を落とすのであればしっかりとプランニングをしましょう。

 

当日や前日にいきなり誘う

当日や前日にいきなり誘うと、空いてれば良いですが女性からすると『私のこと暇だと思ってる?』とかいう勘違いします。
直前に誘ってくれた方がいいという人もいますが、実際は少数意見のようです。

 

まとめ

下手なデートの誘い方いかがでしたでしょうか?
ワクワクしているのは構いませんが相手のことを思いやった上でデートを誘うのが重要です。それができればあとは当日を全力で楽しむだけ!

誘い上手な男性を目指しましょう!

Author Profile

SHI'N'SHI運営部
SHI'N'SHI運営部
女性発信型メディア、SHI'N'SHIの公式アカウント
日本に一人でも多くの紳士を増やすために、一般女性(ライター)が純度100%の本音を男性諸君にお届けします。