雨の日が特別な日に?雨の日こそ会いたくなるようなデート 5選

2019年11月5日

『今日は彼女と久しぶりのデートだ!』と気合いが入っていたものの、生憎の雨。
『雨か、デートなにしようかな?』と考える人も多いのではないでしょうか?

雨ジメジメ、気持ちもジメジメ。
そんなことはない!雨の日こそ普段と違った少し変わったデートで楽しみましょう。

 

雨の日こそ会いたくなるようなデート 5選

変わったところに!と言いつつもやっぱりお家

なんといっても王道なのです。好きな人と自分が一番落ち着ける場所というのは至福のとき。
家にいながらイチャイチャもよし、好きな音楽を聞くもよし、映画を観るもよし。
私のおすすめは家という日常の空間の中で新しいことに挑戦するということ。これは結構おもしろいです。
例えば創作料理対決。自分の思いついた食材を5つずつ書きます。くじ引きのようにしてそれぞれ3枚引いて、引いた食材だけを使って料理をする。
あーでもない、こーでもないと言いながら二人で料理。
相手の普段見えない真剣に悩んでる姿や思考、行動など見られて楽しめます。

 

おしゃれなジャズレストランでの食事

都内であれば結構あります。普段ジャズを聞かない人、興味がない人こそおすすめ。
少し値は張りますが、大人な非日常空間を大好きな人と過ごすことで普段できない話ができるかもしれません。
事前に曲目や演奏者が分かればインターネットで検索して先に一緒に曲を聞いてみると行くまでの気持ちも高まります。

 

部屋を充実させる家具探し

家具を探してショッピング、部屋の家具を見ているとお互いの趣味や嗜好が垣間見えます。
それに加え将来もしっかり考えている相手であれば二人の未来を想像しながら会話が弾むでしょう。また、将来をまだ考えていない相手であっても二人の未来の生活を意識してしまうことは間違いなし。

 

完成するまで耐久パズル

一見苦しそうに見えるかもしれませんがそこがミソ。
かなりのピースのパズルを一日かけて終わらなければ夜中まで二人で協力して完成するまで終われません(笑)限界に近づけば近づくほど人は本性が出ます。

そんなときに相手を気遣える優しさなど見せれば二人の愛情も深まるものです。
なかなか二人で特に付き合っているというステータスでは苦しいものを共有することも少ないと思うのであえて二人で限界を乗り越えるのです。
彼女さんが機嫌が悪くなったらすぐにやめましょう(笑)

 

お互いのプレゼントを買いに行く

日頃特別な日以外、男性は女性にプレゼントをするということはないと思います。まあ、女性も同じですが・・・。
なので金額と制限時間を決めた上で日頃の相手を想ってのプレゼント交換をしてみてはどうでしょうか?忙しくて相手のことを日頃考える余裕がない方もその時間は相手のことを想い真剣にプレゼントを選ぶことになり、愛が深まると思います。
また、普段しっかりと相手のことを見ているかも試されます。(笑)一度挑戦してみてください。

 

まとめ

ちょっと変わったデートどうでしたでしょうか?
デートというよりかは挑戦企画になっているかもしれませんが、
普段やらないことを二人で挑戦することによって相手の新たな一面が見られ新鮮さが感じられると思います。マンネリしているカップルは是非試していただきたいです。